垂れ耳の犬は特に通気が悪いため、耳垢がたまると細菌や酵母、カビなどの温床になりやすく、定期的な耳掃除が必要になります。犬の耳掃除の大半は洗浄液を耳に入れて耳を揉み込み、その後犬に頭を振らせて耳垢と同時に洗浄液を耳から出す方法が採用されます。

しかし、犬にとって液体をいきなり耳に入れられるのは非常に嫌なもので、ほとんど洗浄液を入れられなかったり、入れてもすぐに頭を振るために洗浄が十分ではなかったりすることにより、耳に炎症が起きることがあります。耳掃除ラクヤーは、フードにかけるだけで、臭いの元を断つ環境をサポートするサプリメントです。

原材料

フィッシュコラーゲン(天然魚由来)、オリーブ葉抽出物、ヘスペリジン、プロポリスエキスパウダー、チキンレバー、賦形剤を含みます。

原産国

日本で生産されています。

ラインナップ

耳掃除ラクヤー一種類です。

値段と1日当たりの給与量

25gで一般小売価格1,000円です。大型犬スプーン3杯、中型犬スプーン2杯、猫展小型犬スプーン1杯を1日1回フードにかけてください。最初の3週間は1日2回をお勧めします。

耳掃除ラクヤーについてまとめ

犬の耳は定期的に洗浄液で掃除をしないと臭いや感染の原因となることがあります。耳掃除ラクヤーは抗酸化成分のヘスペリジンやオリーブ葉抽出物、天然抗菌作用を持つプロポリスエキスパウダーなどを含み、体の中から耳掃除の必要のない環境をサポートするサプリメントです。

耳掃除ラクヤーの評判・口コミ

飼い主口コミ

犬の耳掃除には耳掃除ラクヤーがおすすめです
家の犬は他の部分のケアは大丈夫なのですが、耳掃除だけを何故か嫌がります。
人間と同じように、動物にも触られると嫌なところがあるのかもしれませんね。
その時に知ったのが、耳掃除ラクヤーです。
耳掃除ラクヤーを使うと、ペットの耳がきれいになるそうです。
ペットに与えるだけで本当に効果があるのか分かりませんでしたが、とりあえず試してみました。

近くに商品を売っているお店がなかったので、インターネット通販で購入しました。
それからすぐに届きましたので、早速犬に与えてみました。
最初はあまり実感なかったのですが、徐々に出てきました。
汚い耳垢がきれいに取れました。
おかげで今はとてもきれいになりました。
耳掃除ラクヤーは、餌に混ぜて与えられるのがいいですね。


飼い主口コミ

ペットショップで耳掃除ラクヤーを購入しました
私のところにいる犬のポチはたれ耳がかわいくて、みんなから親しまれています。
愛嬌があるので、初めての人からも可愛がられます。
しかしたれ耳は可愛いのですが、その分掃除がしにくいのが悩みの1つになっていました。
いざ耳の掃除をしようとすると威嚇してくるのです。
そこで以前ペットショップの店員から聞いた、耳掃除ラクヤーを試してみました。

耳掃除ラクヤーはそのペットショップに売っていましたので、その日のうちに購入しました。
それから毎日餌と一緒にポチに与えています。
おかげで、今はとてもきれいな耳になりました。
こんなに効果があるとは思いませんでした。
友達の中にも私と同じ問題で悩んでいる子がいましたので、今度耳掃除ラクヤーを教えてあげたいです。


飼い主口コミ

ペットを飼っているみなさんに、耳掃除ラクヤーをおすすすめしたいです
犬や猫の耳掃除で苦労していませんか?
私のところには犬と猫がそれぞれ1匹ずついますが、耳掃除だけは上手くいきませんでした。
そのためそのまま放置することが多かったです。
しかしそれでは衛星面の問題も出てきますので、何かいい方法を探していました。
そんな時に出会ったのが耳掃除ラクヤーです。

たまたまパソコンでネットサーフィンしていた時に、耳掃除ラクヤーを見つけました。
簡単にペットの耳掃除ができるということで、すぐに購入しました。
それから毎日耳掃除ラクヤーを使っています。
その効果ですが、期待どおりでした。
あんなに苦労していた、汚い耳垢がどんどん取れました。
おかげで今はとてもきれいになりましたよ。
ペットを飼っているみなさんにも、耳掃除ラクヤーをおすすめしたいです。

こちらもチェック!おすすめコンテンツ!



《執筆者樹里について》

管理人樹里

犬を本格的に飼い始めてから20年ほど。

現在は訓練競技会などにも積極的に参加。現在ボクサー2匹パピヨン1匹トイプー1匹飼育しているワンちゃん溺愛主婦です。

執筆者樹里の愛犬

《人でも食べられるとハッキリ公式サイトに書かれているこだわりドッグフード》

ドッグフードには、人が食べる者にはまず含まれていないような合成着色料、防腐剤が使われていることが多いです。

また、こだわりの外国産ドッグフードに関しても、輸送工程での温度管理などによる品質劣化の疑念があります。

筆者が犬の健康のために抑えておくべきだと考えているドッグフード選びのポイントは

  • 国内製造であること
  • 国内製造で且つ無添加であること
  • 人でいうところの成人病になってしまうような食事でないこと
  • 人でも食べられる

人でも食べられるということは、犬だから許されるような安価な合成着色料、防腐剤を使用していないという証拠。ネーミングだけで何となく犬の健康によさそうだと勘違いさせるようなドッグフードとは明らかに別物。

愛犬と長く過ごすためにということは勿論のこと、

  • 獣医への通院頻度減により手間が少なくなる
  • 獣医への通院頻度減によりお金が掛からなくなる

ことにもつながります。健康は食から。これは人も犬も同じ。

こだわりの人でも食べられるドッグフードを一度チェックしてみてください。

引用元:カナガン、ナチュラルドッグフード、ロイヤルカナン、サイエンスダイエットの口コミ評判比較他|犬の餌おすすめランキングナビ