犬を飼うのは楽しいのですが、お世話に手がかかってしまいますよね。私も前に犬を買っていたのですが、手がすごくかかりました。私の場合は家の中で飼っていたので特に掃除がすごく大変でした。犬を飼うときに必ずしなければいけないのがお散歩ですよね。私も犬を買っていたときにはほぼ毎日散歩していました。そこですごく便利だったのがシリコン製のがま口のおやつ入れです。シリコン製なのでお菓子が崩れなくてすごく重宝しました。犬の散歩って犬が走ったり、止まったりして意外と大変です。

普通のカバンにお菓子を入れていると崩れてしまう事もあります。また、犬の散歩は近所付近しかしないのでカバンを持ち歩くのも邪魔ですのでズボンのベルト通しにひっかける事が出来る「ぽちのPOCHI」はすごく便利です。シリコン製で中が空洞になっているので落としたりつぶしたりしてしまってもお菓子が粉々になる事はありません。さらにオススメなのはシリコン製になっているので財布ごと丸洗い出来る事です。お菓子などを入れるのでどうしても衛生面は良くありません。

しかし、丸ごと洗うことが出来るので洗って干せばすぐに綺麗になります。今までは普通に袋に入れたりカバンに入れていたのですが、邪魔になったり、粉々になったりして不便でした。このアイテムのおかげでかなり快適に散歩が出来る用になったのオススメです。

そして遊びアイテムとして便利だったのが「噛むボール」というものです。小型犬、中型犬、大型犬用にそれぞれ大きさが違います。このおもちゃは衛生面も問題なく丈夫なので犬が噛んで遊ぶ事が出来ます。また、床に落としても床が傷ついたり、音がしたりする事がないので安心して犬に渡して遊ばせる事が出来ます。犬の気をちらすという使い方も出来るので犬の不安やストレス解消にも便利です。ちょっとしたアイテムが欲しいという人は是非おすすめします。

今は犬用品はネットなどでも簡単に変えるようになりました。通販などを見ると本当にたくさんの犬用品が載っているので是非、見てみてください。

こちらもチェック!おすすめコンテンツ!



《執筆者樹里について》

管理人樹里

犬を本格的に飼い始めてから20年ほど。

現在は訓練競技会などにも積極的に参加。現在ボクサー2匹パピヨン1匹トイプー1匹飼育しているワンちゃん溺愛主婦です。

執筆者樹里の愛犬

《人でも食べられるとハッキリ公式サイトに書かれているこだわりドッグフード》

ドッグフードには、人が食べる者にはまず含まれていないような合成着色料、防腐剤が使われていることが多いです。

また、こだわりの外国産ドッグフードに関しても、輸送工程での温度管理などによる品質劣化の疑念があります。

筆者が犬の健康のために抑えておくべきだと考えているドッグフード選びのポイントは

  • 国内製造であること
  • 国内製造で且つ無添加であること
  • 人でいうところの成人病になってしまうような食事でないこと
  • 人でも食べられる

人でも食べられるということは、犬だから許されるような安価な合成着色料、防腐剤を使用していないという証拠。ネーミングだけで何となく犬の健康によさそうだと勘違いさせるようなドッグフードとは明らかに別物。

愛犬と長く過ごすためにということは勿論のこと、

  • 獣医への通院頻度減により手間が少なくなる
  • 獣医への通院頻度減によりお金が掛からなくなる

ことにもつながります。健康は食から。これは人も犬も同じ。

こだわりの人でも食べられるドッグフードを一度チェックしてみてください。

引用元:カナガン、ナチュラルドッグフード、ロイヤルカナン、サイエンスダイエットの口コミ評判比較他|犬の餌おすすめランキングナビ