老化とともに、口が臭い、耳が遠い、ヒゲや顔に白髪が増える、お腹がたるむ、元気に走らないなど、さまざまな症状が犬にも現れます。年をとることは止められませんが、長期的に摂取することで老いを感じさせない若々しい力を生み出すサプリメントです。

原材料<3h>
免疫をサポートする国内の契約農家で栽培された霊芝、ストレスを解消するエテウテロシドを含むエゾウコギエキス、活力を生み出す残留農薬検査済みの田七にんじん、生きたまま腸に届いて、腸内環境を整える有胞子性乳酸菌が主体となっています。

原産国
日本で生産されています。

ラインナップ

犬健食ワン プレミアム(チーズ味)、犬健食ワン プレミアムジャーキータイプ、犬健食ワン 粒タイプ(チーズにアレルギーのある犬用)、犬健食ワン 顆粒タイプ(丸粒が苦手な犬用)があります。

値段と1日当たりの給与量

犬健食ワン プレミアム(チーズ味)は300mg×300粒3,888円で体重5kgあたり1粒、犬健食ワン プレミアムジャーキータイプ45g3,996円で体重5kgあたり1本、犬健食ワン 粒タイプ(チーズにアレルギーのある犬用)は420mg×30粒3,888円で体重5kgあたり1粒、犬健食ワン 顆粒タイプ(丸粒が苦手な犬用)は60g4,212円で体重5kgあたり1包です。

犬健食ワンプレミアムについてのまとめ

年を取ってもストレスなく元気でいることをサポートするサプリメントで、霊芝、エゾウコギなどを配合した長く続けるほど効果のあるサプリメントです。

犬健食ワンプレミアムの評判・口コミ

飼い主口コミ

愛犬がみるみる元気になる犬康食・ワン プレミアム
犬康食・ワン プレミアムは人間でいう栄養補助剤みたいなものです。
リポビタンAみたいな感じですね。
これをワンちゃんに継続してあげるようにすると、ワンちゃんがみるみる元気になっていきます。
私がこの商品に出会ったのは飼っているワンちゃんが夏バテみたいな感じで普段から何か活力がない感じで心配になって色々探した末にネットで見つけました。

1日1回数十円で使えるというのが魅力の一つでもうひとつの魅力はチーズ風味で食べてくれるかなと思ったことです。
サプリメントをあげるときに気を付けないといけないのはどんなにいいものを買っても飲まなければ意味がないという部分でその不安を解消してくれる商品でした。
今ではすっかり元気になって、こっちがバテていてもワンちゃんは走り回っていますよ。


飼い主口コミ

サプリメントが苦手なワンちゃんでも手軽に飲める犬康食・ワン プレミアム
ライトの元気がないのが気になって病院につれていったところ老衰とのこと。
さすがに年齢的にも激しくは遊べないのかと思うと少し悲しくなりました。
そんなときに知人の紹介で犬康食・ワン プレミアムに出会いました。
犬康食・ワン プレミアムはチーズ味でサプリメントが苦手なワンちゃんでも安心です。

もともとチーズ味が好きだったライトは、餌に混ぜたりしなくてもそのままで食べてくれるので凄く楽でした。
あげはじめてすぐに効果が現れるわけではありませんが10日くらいしたところからでしょうか、少しずつ活動範囲が広がっていき、1ヶ月も使ったところではかなり元気になってきました。
今も続けていますが、値段もお手頃なので長く使っていけるのはよい点かなと思います。
同じように悩んでいる人にはおすすめの商品です。


飼い主口コミ

1回数十円で健康になる犬康食・ワン プレミアム
特に悪いものを食べたわけでも、運動しすぎたわけでもないのに、何故か元気がないテオちゃん。
食事の量も減ってきて好物のペットフードをあげても半分以上を残してしまいました。さすがに心配になっていきつけの病院に連れていったら夏バテのようなものとのことでした。
確かに水分の摂取量が足りていない気がしていたのでそれが原因のようだったのです。
具体的な治療法はなく、よく食べてよく寝ることが一番と言われましたが、当の本人はそれどころじゃないようで、なかなか眠くても寝れなくて食がさらに細くなってしまいました。

そんなときに見つけたのが犬康食・ワン プレミアムで、一回で数十円程度で食事に混ぜるだけと簡単なところに引かれました。
値段もそこまで高価なものじゃなかったので、試して効果がなかったらしかたないと割り切って使ったところ、すっかり元気になりました。
今ではこれを食べるのが楽しみになっているようで購入してよかったなと思います。

こちらもチェック!おすすめコンテンツ!



《執筆者樹里について》

管理人樹里

犬を本格的に飼い始めてから20年ほど。

現在は訓練競技会などにも積極的に参加。現在ボクサー2匹パピヨン1匹トイプー1匹飼育しているワンちゃん溺愛主婦です。

執筆者樹里の愛犬

《人でも食べられるとハッキリ公式サイトに書かれているこだわりドッグフード》

ドッグフードには、人が食べる者にはまず含まれていないような合成着色料、防腐剤が使われていることが多いです。

また、こだわりの外国産ドッグフードに関しても、輸送工程での温度管理などによる品質劣化の疑念があります。

筆者が犬の健康のために抑えておくべきだと考えているドッグフード選びのポイントは

  • 国内製造であること
  • 国内製造で且つ無添加であること
  • 人でいうところの成人病になってしまうような食事でないこと
  • 人でも食べられる

人でも食べられるということは、犬だから許されるような安価な合成着色料、防腐剤を使用していないという証拠。ネーミングだけで何となく犬の健康によさそうだと勘違いさせるようなドッグフードとは明らかに別物。

愛犬と長く過ごすためにということは勿論のこと、

  • 獣医への通院頻度減により手間が少なくなる
  • 獣医への通院頻度減によりお金が掛からなくなる

ことにもつながります。健康は食から。これは人も犬も同じ。

こだわりの人でも食べられるドッグフードを一度チェックしてみてください。

引用元:カナガン、ナチュラルドッグフード、ロイヤルカナン、サイエンスダイエットの口コミ評判比較他|犬の餌おすすめランキングナビ