かわいい愛犬がいるとやはり食事は一緒にしたいと言う飼い主さんも多くいると思いますが、ワンちゃんの健康を考えて毎日ドライフードを与える以外にもちょっとした手作りご飯あげたくなりますよね。我が家の愛犬にはカリカリのドッグフードをあたえていますが、たまにはという事で私たちがバンバンジーをした際に茹でた鳥の胸肉を少し与えて所お肉の味を覚えて以降、時々素焼きの肉とご飯、チーズを簡単に混ぜて与える手作りご飯が我が家の愛犬の大好物となりました。

焼肉を始めとする肉の焼く匂いには相当敏感な我が家の愛犬(フレンチブルドック)も、普段は相当グータラな生活を送っているのに食欲だけは人一倍旺盛な性格の持ち主。腹を見せては寝るわで野生をどこかに置き忘れ、人間界でのんびり過ごした経験がある動物と比喩しても過言ではない程の愛犬が、キッチンへ駆け込んでくるのが、肉が焼ける臭いなのです。

普段はスーパーに販売されているパック詰めのお肉を焼いているのですが、嗅覚だけを野生に戻した我が家の愛犬が一番大好きになってしまったのが、イノシシのお肉の香りでした。親戚が山で仕留めて来たお肉がごくたまに我が家にも提供されてくるのでいつもは誰かにあげるか、自分達で食べるかしますがケモノ臭さがあるのであまり母が好きではなく、中々普段の料理には出てこないのです。

そんなシシ肉も今回は父の友人が自宅に来訪とあり、どうせならと家でバーべキューをすることになり炭火で焼いて食べる事に。

庭先で色々な肉を焼きだすと、周りをうろちょろする愛犬は落ち着きなくグリルの周りをぐるぐるしだしたので、父が食べる前に少し落ち着かせようと、結構多めのイノシシ肉とご飯とチーズを混ぜて、今日は特別だと言いながらわんこ用のお皿に入れると狂喜乱舞する愛犬の姿がありました。

少し冷ましてやり、素手でも大丈夫な温度になったら与えてみると、ものすごい勢いでがっつきあっという間に空になった皿を見て、父も少しは落ち着くかなと会話していると、次は焼き肉を食べている私の周りをうろうろしだす愛犬。まだ食べるかと牛肉をやるとそっぽを向きます。次は鶏。そろそろお腹が膨れたから、もういらないのかなと思うと、折りたたみベンチに置いてあった私の皿をひっくり返し、綺麗にイノシシの肉だけ選んで食べてしまったのです。

父も、やっぱり肉も選んで食べてるぞこいつと笑いながら私に話していましたが、折角のA5ざぶとんが一緒に地面に落ちてしまった私は泣くに泣けない状態に。それ以降はかなり癖のある肉しか食べ無くなった我が家の愛犬は、今では鶏肉のささ身には一切手を付けなくなり、トントロやシシ肉を好んで食べるようになってしまいました。チーズとご飯のみでは半分以上残すグルメ化に手を焼いているのです。血の味を知った動物とはよくいうものの、我が家の愛犬は脂の味を知った駄犬とも別名を付けられたほど、淡白な食事を嫌う傾向になってきているので、どうしたものかと悩んできています。

こちらもチェック!おすすめコンテンツ!



《執筆者樹里について》

管理人樹里

犬を本格的に飼い始めてから20年ほど。

現在は訓練競技会などにも積極的に参加。現在ボクサー2匹パピヨン1匹トイプー1匹飼育しているワンちゃん溺愛主婦です。

執筆者樹里の愛犬

《人でも食べられるとハッキリ公式サイトに書かれているこだわりドッグフード》

ドッグフードには、人が食べる者にはまず含まれていないような合成着色料、防腐剤が使われていることが多いです。

また、こだわりの外国産ドッグフードに関しても、輸送工程での温度管理などによる品質劣化の疑念があります。

筆者が犬の健康のために抑えておくべきだと考えているドッグフード選びのポイントは

  • 国内製造であること
  • 国内製造で且つ無添加であること
  • 人でいうところの成人病になってしまうような食事でないこと
  • 人でも食べられる

人でも食べられるということは、犬だから許されるような安価な合成着色料、防腐剤を使用していないという証拠。ネーミングだけで何となく犬の健康によさそうだと勘違いさせるようなドッグフードとは明らかに別物。

愛犬と長く過ごすためにということは勿論のこと、

  • 獣医への通院頻度減により手間が少なくなる
  • 獣医への通院頻度減によりお金が掛からなくなる

ことにもつながります。健康は食から。これは人も犬も同じ。

こだわりの人でも食べられるドッグフードを一度チェックしてみてください。

引用元:カナガン、ナチュラルドッグフード、ロイヤルカナン、サイエンスダイエットの口コミ評判比較他|犬の餌おすすめランキングナビ