特徴

オランダ、スウェーデン、ノルウェーの3国でオーガニック認証を受けているドッグフードであり、オーガニック認証は原材料と製品の両方が対象で、ほぼすべての製品でオーガニック割合が100%となっています。ホルモン剤・除草剤・殺虫剤・遺伝子組み換え食品・人工着色料・人工香料・合成飼料を使用していません。

原産国

オランダ

主要原材料

オーガニックチキンが主要原材料です。

商品ラインナップ

小麦や米などのイネ科の穀物にアレルギーのある犬用のグレインフリー、100%オーガニック保証の成犬からシニアまでの全犬種対応アダルト、皮膚にトラブルがあったり、下痢や嘔吐などをよくする犬用の消化系に優しく、大豆・小麦・トウモロコシ不使用のセンシティブ、肉アレルギーやダイエット中の犬のためのカロリーが低いベジタリアン、代謝が落ちたり運動量が減ってくる7歳以上のシニア期に、チキンの他にDHAやEPAが豊富な青魚や関節ケア用ハーブが入っているシニア、小型犬が食べやすい小粒タイプの小型犬専用、子犬が成長するために必要なタンパク質と脂肪分をバランスよく配合した小粒タイプのパピーがあります。
1kgあたり約2,500円です。

ヤラーについてまとめ

皮膚が弱い、アレルギーがあるなど、犬のさまざまな問題に対処できる、犬の健康に害のある材料を使用していないオーガニックドッグフードです。

ヤラーの評判・口コミ

飼い主口コミ

6歳の誕生日にヤラーのドッグフード
ヤラーのドッグフードを使っています。
いつも購入しているのは10㎏タイプのものですが、ネットで注文すれば家まで届けてくれるので楽ちんです。
今回いつも購入したことがない、個食タイプのちょっとよさそうなご飯も試しに買ってみました。
もうすぐ6歳の誕生日なので、誕生日プレゼントにおもちゃと、ご馳走を用意してあげようと思い、いつもよりいいやつを買ってあげました。

誕生日当日にあげましたが、うちのワンちゃんにはいいやつは口に合わなかったのか、いつも食べているドッグフードの方が好きみたいで、最後は混ぜて与える形でしたが、ひとまず食べてくれたことに満足しています。
また来年も無事に迎えられるように毎日世話をしていきたいと思います。


飼い主口コミ

ヤラーのドッグフードで偏食が改善
うちのワンちゃんはかなりの偏食です。
普通のドッグフードはかれこれ数か月食べていません。
パンや、ご飯といった人が食べている食事に興味があるらしく、それを与えてしまっていた自分たちにも責任があると思っています。
そこでいい方法がないかペットショップの人に相談してみたところ、ちょっと良いドッグフードを与えてみてはと助言を受けたので、ヤラーのドッグフードを与えてみることにしました。

最初は何口か食べるだけでしたが、少しずつおいしいと感じたのか食べる量が増え、今では1食まるまる食べるところまで来ました。
栄養バランスもすごく良いので今までのような偏食もなくなり体調もさらに良くなっていくんじゃないかと期待しています。


飼い主口コミ

器用に餌を食べ分ける我が家のワンちゃんはヤラーが大好き
値段は高いですが、ヤラーのドッグフードは使ってみてすごく良かったのでお勧めです。
食が細くて心配だったワンちゃんですが、ドッグフードを変えれば食事の量も増えるかもしれないと思って、ネットで検索したところヤラーのドッグフードがお勧めという口コミがいくつかあったので早速ネットで注文してみました。
ネットで注文後、翌日には荷物を届けてくれたのですぐに試すことが出来ました。

最初は今まで使っていたドッグフードに混ぜて使っていましたが、次第にヤラーの部分だけ食べて今まで使っていたドッグフードだけ器用に分けて残すようになったので完全にヤラーのドッグフードに切り替えました。
値段は安くないですが、ここまで食いっぷりが良いとワンちゃんにとって本当においしいご飯なんじゃないかなと思います。

こちらもチェック!おすすめコンテンツ!



《執筆者樹里について》

管理人樹里

犬を本格的に飼い始めてから20年ほど。

現在は訓練競技会などにも積極的に参加。現在ボクサー2匹パピヨン1匹トイプー1匹飼育しているワンちゃん溺愛主婦です。

執筆者樹里の愛犬

《人でも食べられるとハッキリ公式サイトに書かれているこだわりドッグフード》

ドッグフードには、人が食べる者にはまず含まれていないような合成着色料、防腐剤が使われていることが多いです。

また、こだわりの外国産ドッグフードに関しても、輸送工程での温度管理などによる品質劣化の疑念があります。

筆者が犬の健康のために抑えておくべきだと考えているドッグフード選びのポイントは

  • 国内製造であること
  • 国内製造で且つ無添加であること
  • 人でいうところの成人病になってしまうような食事でないこと
  • 人でも食べられる

人でも食べられるということは、犬だから許されるような安価な合成着色料、防腐剤を使用していないという証拠。ネーミングだけで何となく犬の健康によさそうだと勘違いさせるようなドッグフードとは明らかに別物。

愛犬と長く過ごすためにということは勿論のこと、

  • 獣医への通院頻度減により手間が少なくなる
  • 獣医への通院頻度減によりお金が掛からなくなる

ことにもつながります。健康は食から。これは人も犬も同じ。

こだわりの人でも食べられるドッグフードを一度チェックしてみてください。

引用元:カナガン、ナチュラルドッグフード、ロイヤルカナン、サイエンスダイエットの口コミ評判比較他|犬の餌おすすめランキングナビ