ペットの口臭や体臭、便臭などを素早く消臭するサプリメントです。口の中に直接与えてすぐに口臭が軽減し、他は3〜5日後から徐々に効果が現れます。継続することが大切で、中止により元に戻るので注意が必要です。

原材料

植物・穀物発酵抽出エキス、緑茶抽出物、銅クロロフィリンナトリウム、パラペン、加藤ブドウ糖液糖、精製水を含んでいます。

原産国

日本で生産されています。

ラインナップ

ペットの知恵愛犬・愛猫の消臭食1種類です。

値段と1日当たりの給与量

30mlで一般小売価格800円です。小型犬2〜3滴、中・大型犬は4〜5滴を1日数回、直生舐めさせるかフードなどにかけてください。

ペットの知恵愛犬・愛猫の消臭食についてまとめ

ペットの知恵愛犬・愛猫の消臭食は植物・穀物発酵抽出エキス、緑茶抽出物など、クロロフィルやカテキンなどを含むだけではなく、銅クロロフィリンも含まれています。クロロフィルは水に溶けませんが、銅と結合したクロロフィリンは水溶性であり、体に吸収されやすくなっています。銅クロロフィリンナトリウムは口臭など原因物質である揮発性硫黄化合物の産生を抑え、口臭を始めあらゆる犬の臭いに対して消臭効果を持つサプリメントです。

ペットの知恵愛犬・愛猫の消臭食の評判・口コミ

飼い主口コミ

ワンちゃんの体調が気になる方にペットの知恵愛犬・愛猫の消臭食はおすすめです
我が家には室内飼いのワンちゃんがいます。
前から胃腸が悪いのが気になっていましたが、特に対策を取ることはありませんでした。
しかし最近元気がなかったので、ペット雑誌で見つけた「ペットの知恵愛犬・愛猫の消臭食」を購入してみました。
ペットの知恵愛犬・愛猫の消臭食は、毎日与えるカリカリに混ぜて与えました。
すると良く食べるようになり、体も元気になりました。

また前から気になっていた、口臭や体臭もあまり感じなくなりました。
ワンちゃんは「ペットの知恵愛犬・愛猫の消臭食」が好きなようで、与えない日は餌をあまり食べてくれません。
毎日与えても特に問題ないようですので、それからは朝晩の2回与えるようにしています。
この製品は、ワンちゃんの体調が気になる方におすすめしたいです。


飼い主口コミ

ペットのフンの臭い解消には、ペットの知恵愛犬・愛猫の消臭食がおすすめです
家の中で飼っている猫の糞の臭いがとてもきつかったので、ペットの知恵愛犬・愛猫の消臭食を購入しました。
猫ちゃんを購入したペットショップの店員さんに相談したところ、ペットの知恵愛犬・愛猫の消臭食を紹介してくれました。
そのペットショップでは、ペットの知恵愛犬・愛猫の消臭食は人気のある商品みたいです。
どうやら、効果が出るのが早いのがその原因のようです。
それから私もその日の夜から、与えてみました。

最初は直接口に入れてみましたが食べてくれませんでした。
そこでペットフードの中に混ぜて与えました。
するとすぐに食べてくれました。
ペットの知恵愛犬・愛猫の消臭食を毎日与えて続けたところ、糞の臭いが気にならなくなりました。


飼い主口コミ

ペットのフンの臭いや口臭などに、ペットの知恵愛犬・愛猫の消臭食は良く効きます
ペットとして、犬や猫を飼っている方も多いと思います。
その中で、フンの臭いや、口臭、体臭で悩んでいる方はいませんか?
そういう方たちにおすすすめしたいのが、「ペットの知恵愛犬・愛猫の消臭食」です。
ペットの知恵愛犬・愛猫の消臭食を毎日ワンちゃんや猫ちゃんに与えると、臭いが気にならなくなります。
私も実際に試してみましたが、体臭や口臭の臭いが気にならなくなりました。

また家のワンちゃんは室内で飼っていますので、雨の日などはフンが臭うことがありました。
しかしペットの知恵愛犬・愛猫の消臭食を毎日与えたところ、雨が多い日でも臭いが気にならなくなりしまた。
みなさんの中で、ペットの口臭、体臭、フンななどの臭いにお悩みの方におすすめしたいです。

こちらもチェック!おすすめコンテンツ!



《執筆者樹里について》

管理人樹里

犬を本格的に飼い始めてから20年ほど。

現在は訓練競技会などにも積極的に参加。現在ボクサー2匹パピヨン1匹トイプー1匹飼育しているワンちゃん溺愛主婦です。

執筆者樹里の愛犬

《人でも食べられるとハッキリ公式サイトに書かれているこだわりドッグフード》

ドッグフードには、人が食べる者にはまず含まれていないような合成着色料、防腐剤が使われていることが多いです。

また、こだわりの外国産ドッグフードに関しても、輸送工程での温度管理などによる品質劣化の疑念があります。

筆者が犬の健康のために抑えておくべきだと考えているドッグフード選びのポイントは

  • 国内製造であること
  • 国内製造で且つ無添加であること
  • 人でいうところの成人病になってしまうような食事でないこと
  • 人でも食べられる

人でも食べられるということは、犬だから許されるような安価な合成着色料、防腐剤を使用していないという証拠。ネーミングだけで何となく犬の健康によさそうだと勘違いさせるようなドッグフードとは明らかに別物。

愛犬と長く過ごすためにということは勿論のこと、

  • 獣医への通院頻度減により手間が少なくなる
  • 獣医への通院頻度減によりお金が掛からなくなる

ことにもつながります。健康は食から。これは人も犬も同じ。

こだわりの人でも食べられるドッグフードを一度チェックしてみてください。

引用元:カナガン、ナチュラルドッグフード、ロイヤルカナン、サイエンスダイエットの口コミ評判比較他|犬の餌おすすめランキングナビ