特徴

獣医師の協力と指導により愛犬の健康維持をサポートするために開発された「プロ・ショップ専用」の総合栄養食です。アレルギーのことを考えトウモロコシ・小麦・大豆を使用することなく、フィッシュではナマズと米を主原料にし、犬の健康に配慮した被毛や胃腸の健康維持成分を含んでいます、皮膚の健康を保つ成分に精製魚油・ビオチン・コラーゲン、腸内環境を良くする成分にビール酵母・酵母エキス・オリゴ糖、関節ケア成分にアルファルファミール、免疫力アップのための成分としてビタミン類・ミネラル類・ハーブ類、歯や骨を丈夫にするカルシウムを含んでいます。

原産国

日本

主要原材料

ナマズ魚粉、米粉、米糠、ポテトプロテイン、チキン、ラム、ポークなどです。

商品ラインナップ

●子犬用
ポーク&ライス小粒タイプパピー、リアルチキン&ライス小粒タイプパピーがあります。
●成犬用
ポーク&ライス小粒タイプアダルト、リアルチキン&ライス小粒タイプアダルト、フィッシュ&ライス小粒タイプアダルトがあります。
●肥満傾向犬用
ポーク&ライス小粒タイプライト、リアルチキン&ライス小粒タイプライト、フィッシュ&ライス小粒タイプライトがあります
●高齢犬用
ポーク&ライス小粒タイプシニア、リアルチキン&ライス小粒タイプシニア、フィッシュ&ライス小粒タイプシニアがあります。
1kgあたり約1,200円です。

プロステージについてまとめ

アレルギー対応食で、小麦、大豆、トウモロコシ不使用のドッグフードです。

プロステージの評判・口コミ

飼い主口コミ

プロステージのご飯で足腰のサポートを
小型のチワワを飼っています。
歳は14歳。もういいおばあちゃんです。
いつまでも元気でいてほしいですが、やはり歳には勝てないのか最近歩くのを辛そうにしています。
それでも散歩に行きたいのだから、いじらしいというか健気というか…
いつまでも尻尾を振って私を見上げながら付いて歩いてほしいのですが、弱っている歩き方をされると嫌がられても抱き上げてしまう私がいます。

プロステージのフィッシュ&ライス小粒 シニアを試すようになったのは、散歩仲間の友達に勧められたからです。
なんでもそのお家の先代の子が歳をとってから好んで食べていたらしく、プロステージのこのご飯には足腰の弱った老犬用にコラーゲンとグルコサミンが含まれて居るからとても調子が良くなるのだとか。
いつまでも元気でいてほしいから、プロステージと一緒に上手に生活して行きたいと思っています。


飼い主口コミ

プロステージの老犬用ご飯で健康な体重管理を
いつも近所のスーパーや最寄りのペットショップで適当に買い与えて来たのですが、うちの犬ももうだいぶん歳を取ったせいか去年の年末あたりから食が細くなって来て悩んでいました。
今年の夏は猛暑ということもあって一日中ずっと寝ているうちの子を見るとかわいそうでかわいそうで…
そんな時懇意にしているペットショップの方から勧められたのがプロステージのポーク&ライス小粒 シニアです。
老犬の身体を労って作られたこの商品は、うちの子もよく食べてくれて本当に感謝しています。

プロステージのこの商品は太り難い豚肉を原材料にしているらしく、歳を取って体重管理に慎重にならざるを得ないうちの子の強い味方になっています。
この調子で健康体重のまま長生きしてほしいものです。


飼い主口コミ

アレルギー体質のうちの子も大好き!プロステージ
プロステージのル・シアン ジョイレ(関節の健康維持)を与えています。
小さな頃からアレルギー体質で、ご飯はいつも手作りしていました。
大事な家族の一員ですので、手作りするくらい全然負担では無かったのですが、私が不注意で腕を骨折してしまい、家事が一切出来なくなったときに買い与えて見たのがプロステージのル・シアン ジョイレです。

人間の食べる分にはそれぞれコンビニ食だったり出前を取ったり簡単な自炊をしてもらったりとどうとでもなりますが、犬のご飯だけは私が一切を担っていたのでどうにもならず…
旦那と二人で慌ててアレルギー対策の良いペットフードがないか検索しました。
今では私の腕もすっかり調子が良いのですが、プロステージを気に入ってガツガツ食べてくれているので継続して与えています。

こちらもチェック!おすすめコンテンツ!



《執筆者樹里について》

管理人樹里

犬を本格的に飼い始めてから20年ほど。

現在は訓練競技会などにも積極的に参加。現在ボクサー2匹パピヨン1匹トイプー1匹飼育しているワンちゃん溺愛主婦です。

執筆者樹里の愛犬

《人でも食べられるとハッキリ公式サイトに書かれているこだわりドッグフード》

ドッグフードには、人が食べる者にはまず含まれていないような合成着色料、防腐剤が使われていることが多いです。

また、こだわりの外国産ドッグフードに関しても、輸送工程での温度管理などによる品質劣化の疑念があります。

筆者が犬の健康のために抑えておくべきだと考えているドッグフード選びのポイントは

  • 国内製造であること
  • 国内製造で且つ無添加であること
  • 人でいうところの成人病になってしまうような食事でないこと
  • 人でも食べられる

人でも食べられるということは、犬だから許されるような安価な合成着色料、防腐剤を使用していないという証拠。ネーミングだけで何となく犬の健康によさそうだと勘違いさせるようなドッグフードとは明らかに別物。

愛犬と長く過ごすためにということは勿論のこと、

  • 獣医への通院頻度減により手間が少なくなる
  • 獣医への通院頻度減によりお金が掛からなくなる

ことにもつながります。健康は食から。これは人も犬も同じ。

こだわりの人でも食べられるドッグフードを一度チェックしてみてください。

引用元:カナガン、ナチュラルドッグフード、ロイヤルカナン、サイエンスダイエットの口コミ評判比較他|犬の餌おすすめランキングナビ