ふん尿臭が気になる犬に毎日与えることで、3〜4日でふん尿の臭いを軽減することができるサプリメントです。ビスカルに含まれる米胚芽・大豆抽出物、樹木抽出物などの発酵多糖類が腸内細菌を最適化することにより、ふん尿の悪臭を軽減します。

原材料

米胚芽・大豆抽出物、樹木抽出物、緑茶抽出物、ガラクトオリゴ糖、ゲル化剤(寒天、グルコマンナン)、ph調整剤(クエン酸Na)を含んでいます。

原産国

日本で生産されています。

ラインナップ

ビスカルジュレ一種類です。

値段と1日当たりの給与量

5g×15本で一般小売価格800円です。超小型犬1本以内、小型犬2本以内、中型犬3本以内、大型犬5本以内をフードあるいは飲み水に混ぜて与えてください。やめると元に戻るので、継続して与えることが推奨されています。

ビスカルジュレについてまとめ

米胚芽・大豆発酵抽出物に含まれる多糖類が腸内の細菌バランスを整え、植物・樹木抽出物が腸内の臭いを吸着することにより、ふん尿の臭いを軽減します。防腐剤を使用していないため、使い切りで使用します。3〜4日で効果が現れ、中断すると元に戻ります。犬の腸内の健康は臭いだけではなく、免疫などに非常に重要であり、継続しての使用をお勧めしたいサプリメントです。

ビスカルジュレの評判・口コミ

飼い主口コミ

これからもビスカルジュレを続けたいです
雨の時はフンが臭うことがありますが、最近はそれ以外の日にも臭うことがよくあります。
特に病気ではないのですが、それだけフンの量が多いのかもしれませんね。
家には3歳になる雄の猫ちゃんがいますが、フンの臭いが気になりだしたのはつい最近のことです。
そして何かいい方法を探している時に出会ったのが、ビスカルジュレです。
ビスカルジュレはペット雑誌で見つけました。

ビスカルジュレを、1日1回エサに混ぜてあげるといいみたいです。
説明書に書いていましたのでその通りやってみました。
最初のころはあまり変化がなかったのですが、1週間ほどしてフンの臭いがしなくなりました。
ビスカルジュレの効果が出ているようです。
ビスカルジュレは簡単に与えることができますのでこれからも続けたいです。


飼い主口コミ

ビスカルジュレを教えてくれた友人に感謝しています
猫を飼っている友人から、ビスカルジュレを教えてもらいました。
最初どのくらい与えればいいのか良く分かりませんでした。
ビスカルジュレはスティックタイプになっており、友人は1日に1スティックを与えているそうです。
それで私も友人と同じ方法でやってみました。
猫ちゃんがちゃんと食べてくれるかが心配でしたが、どうやら取り越し苦労のようでした。
猫ちゃんは美味しそうに食べてくれました。
それから毎日与えています。

ビスカルジュレを与えるようになって、腸の調子が良くなってようです。
下痢の回数も減りました。
前はエサを食べたあと良く下痢をすることがありましたが、ビスカルジュレのおかげで改善しました。
ビスカルジュレを教えてくれた友人に感謝しています。


飼い主口コミ

ビスカルジュレは夏場の水分補給にも便利です
ペットとして猫ちゃんを飼っている方の中で、毎日与える食事に気を遣う方も多いと思います。
私もその中の1人です。
猫ちゃんにも好き嫌いがありますので、食事を変えると食べてくれないことがよくあります。
しかしビスカルジュレを与えるようになってからは、どのような食事でも食べてくれるようになりました。
この商品はインターネット検索で見つけました。

ビスカルジュレには、米胚芽、大豆発酵抽出物、樹木抽出物などが配合されており、腸の働きを整えてくれます。
猫ちゃんの健康をサポートするサプリメントです。
直接与えることもできますが、私は毎日の食事に混ぜて使っています。
このほうが楽でいいですよ。
またビスカルジュレはアルミ包装なので、夏場の水分補給にも最適です。

こちらもチェック!おすすめコンテンツ!



《執筆者樹里について》

管理人樹里

犬を本格的に飼い始めてから20年ほど。

現在は訓練競技会などにも積極的に参加。現在ボクサー2匹パピヨン1匹トイプー1匹飼育しているワンちゃん溺愛主婦です。

執筆者樹里の愛犬

《人でも食べられるとハッキリ公式サイトに書かれているこだわりドッグフード》

ドッグフードには、人が食べる者にはまず含まれていないような合成着色料、防腐剤が使われていることが多いです。

また、こだわりの外国産ドッグフードに関しても、輸送工程での温度管理などによる品質劣化の疑念があります。

筆者が犬の健康のために抑えておくべきだと考えているドッグフード選びのポイントは

  • 国内製造であること
  • 国内製造で且つ無添加であること
  • 人でいうところの成人病になってしまうような食事でないこと
  • 人でも食べられる

人でも食べられるということは、犬だから許されるような安価な合成着色料、防腐剤を使用していないという証拠。ネーミングだけで何となく犬の健康によさそうだと勘違いさせるようなドッグフードとは明らかに別物。

愛犬と長く過ごすためにということは勿論のこと、

  • 獣医への通院頻度減により手間が少なくなる
  • 獣医への通院頻度減によりお金が掛からなくなる

ことにもつながります。健康は食から。これは人も犬も同じ。

こだわりの人でも食べられるドッグフードを一度チェックしてみてください。

引用元:カナガン、ナチュラルドッグフード、ロイヤルカナン、サイエンスダイエットの口コミ評判比較他|犬の餌おすすめランキングナビ