動物の健康維持にはマクロファージという免疫細胞が大きく貢献しています。マクロファージは人間に限らず、どのような下等な生物であっても存在しています。マクロファージの特徴的な機能として第一に上げられるのが「貪食(どんしょく)」です。体の中の老廃物や、侵入してきた病原菌など健康に害のあるものを食べてしまいます。

また、身体の内外の傷を治したり、健康を維持する上で極めて重要な役割を担っています。マクロファージはシニア期や幼犬、ストレスを受けたりした場合には働きが弱まり、健康に不安が生じます。パントエア菌由来のLPS(リポポリサッカライド)はマクロファージを活性化することが知られており、パピー&キャティウォーターは飲み水として与えるだけでマクロダージを活性化するLPSを摂取できる健康に役立つサプリメントです。

原材料

パントエア発酵抽出物を含んでいます。

原産国

日本で生産されています。

ラインナップ

パピー&キャティウォーター一種類です。

値段と1日当たりの給与量

500mlで一般小売価格450円です。1日の給与量は体重1キロあたり半メモリを水として与えてください。フードにかけるなどしても給与できます。

パピー&キャティウォーターについてまとめ

免疫を担当しているマクロファージを活性化させるLPSを配合し、ペットの健康に役立つサプリメントです。

パピー&キャティウォーターの評判・口コミ

飼い主口コミ

ペットの飲み水ならパピー&キャティウォーターがおすすめです
猫ちゃんに与えるお水で悩んでいたところ、ネットでパピー&キャティウォーターを見つけることができました。
パピー&キャティウォーターは、毎日飲むだけで動物たちが本来持っている免疫力を改善してくれるそうです。
パピー&キャティウォーターの中には、水道水に入っているミネラルがありません。
そのため、猫ちゃんも美味しく飲んでくれます。
この水を飲むようになって、何だか前よりも元気になったような気がしています。
そういうこともあり、この前追加で購入しました。

この前よりも多く購入しましたので、しばらくは持つと思います。
まだ届いていませんが、届き次第また与えたいと思います。
ペットの飲み水に苦労している人も多いと思いますが、そんな方にパピー&キャティウォーターはおすすめです。


飼い主口コミ

ネット通販でパピー&キャティウォーターを購入しました
同じ猫を飼っている知人から教えてもらったのが、「パピー&キャティウォーター」です。
いつも与えている飲み水を、パピー&キャティウォーターに変えるだけでペットが元気になるそうです。
知人のところにいる猫ちゃんも、パピー&キャティウォーターを毎日飲むようになって元気になったそうです。
私も早く試してみたくなり、ネット通販でパピー&キャティウォーターを購入しました。

そして商品が届いたその日から、いつもの水に変えて与えてみました。
すると少しばかり、猫ちゃんの表情が変わったような気がしました。
もちろん猫には表情はないので分かりませんが、私にはそんな風に見えました。
しかし実際に元気になったので、それからは毎日パピー&キャティウォーターを与えるようにしています。


飼い主口コミ

パピー&キャティウォーターはコスパの面からも魅力的です
私たち人間が飲み水に気をつけているように、ペットの飲み水にも注意する必要があります。
特に我が家の猫ちゃんは胃腸が弱いので苦労していました。
そんな時に見つけたのが、「パピー&キャティウォーター」です。
パピー&キャティウォーターは、ネット上の口コミでの評判も良かったので試してみることにしました。
パピー&キャティウォーターは1日少し与えるだけでいいので、コスパ的にも魅力的です。

実際の与えた方ですが、そのまま与えたり、毎日与えるお水やフードに混ぜたりしても大丈夫です。
このように簡単に与えることができるのが、パピー&キャティウォーターの魅力ではないかと思います。
パピー&キャティウォーターを与えるようになって、猫ちゃんの体調が良くなりました。

こちらもチェック!おすすめコンテンツ!



《執筆者樹里について》

管理人樹里

犬を本格的に飼い始めてから20年ほど。

現在は訓練競技会などにも積極的に参加。現在ボクサー2匹パピヨン1匹トイプー1匹飼育しているワンちゃん溺愛主婦です。

執筆者樹里の愛犬

《人でも食べられるとハッキリ公式サイトに書かれているこだわりドッグフード》

ドッグフードには、人が食べる者にはまず含まれていないような合成着色料、防腐剤が使われていることが多いです。

また、こだわりの外国産ドッグフードに関しても、輸送工程での温度管理などによる品質劣化の疑念があります。

筆者が犬の健康のために抑えておくべきだと考えているドッグフード選びのポイントは

  • 国内製造であること
  • 国内製造で且つ無添加であること
  • 人でいうところの成人病になってしまうような食事でないこと
  • 人でも食べられる

人でも食べられるということは、犬だから許されるような安価な合成着色料、防腐剤を使用していないという証拠。ネーミングだけで何となく犬の健康によさそうだと勘違いさせるようなドッグフードとは明らかに別物。

愛犬と長く過ごすためにということは勿論のこと、

  • 獣医への通院頻度減により手間が少なくなる
  • 獣医への通院頻度減によりお金が掛からなくなる

ことにもつながります。健康は食から。これは人も犬も同じ。

こだわりの人でも食べられるドッグフードを一度チェックしてみてください。

引用元:カナガン、ナチュラルドッグフード、ロイヤルカナン、サイエンスダイエットの口コミ評判比較他|犬の餌おすすめランキングナビ