特徴

犬は野生であった頃より肉の消化、吸収力が落ちている可能性があり、さらに体力が落ち気味のシニア犬に取って特に大変なことです。鹿肉を麹を使って熟成させることにより、たんぱく質を分解してより吸収しやすいアミノ酸に変え、柔らかくしてからドッグフードに加工しています。百年のデント王を誇る食膳職人が専用工房で一つ一つ丁寧に作り上げ、吸収が良いため他の鹿肉ドッグフードに比べ20%程度減量することができます。さらに栄養を損なわないように、低温で丁寧に製造することで、シニア期の犬の健康に役立つドッグフードです。

原産国

日本

主要原材料

鹿肉(生)/全粒大麦/玄米などが主原料です。

商品ラインナップ

ドッグスタンス麹熟成一種類です。
1kgあたり約3,000円です。

ドッグスタンス麹熟成についてまとめ

食が細い、散歩中に疲れやすい、ドライフードをなかなか食べられない、足腰が弱い、高齢になり食欲が落ちた、アレルギーが出やすいなどの犬用のドッグフードです。鹿肉がメインなので、他の肉にアレルギーを持つ犬でも安心して食べられます。麹菌の持つたんぱく質分解酵素により鹿肉のたんぱく質が切断され、より消化吸収のよりペプチドやアミノ酸に分解されており、消化力の弱ったシニア犬に最適です。

ドッグスタンス麹熟成の評判・口コミ

飼い主口コミ

元気にしてくれる「ドッグスタンス」
美味しいドッグフードを飼い主がみつける、判断するのは難しいのでドッグフード選びには毎回のように困っています。
様々な種類のものを与えて、最もワンちゃんと合っていたのは「ドッグスタンス」のドッグフードでした。

私の思い込みなのかどうかはわからないのですが、ドッグスタンスのドッグフードにしてからワンちゃんが元気になり、散歩にもかなり行きたがるようになった気がします。
私の飼っているワンちゃんは元々たくさん食べるのであげすぎないように注意しているのですが、適量だと物足りないような顔をしています。
それだけ美味しいということなので、このドッグフードをみつけることができて本当に良かったと思います。
無くなったらまた購入します。


飼い主口コミ

高齢のワンちゃんにドッグスタンスが適しています
私がワンちゃんに与えているドッグフードは「ドッグスタンス」なのですが、13歳になる高齢ですが、今でも若々しく元気です。
ワンちゃんが高齢になると、散歩に行きたがらなくなったりドッグフードの食いつきが悪くなったりするので悩む飼い主も多いと思います。
ドッグスタンスのドッグフードはそのような悩みを解決してくれるものに近い食品であると感じました。
食いつきの良さや、明らかに元気になっていることを感じます。

ワンちゃんに合うドッグフードと合わないドッグフードがあるので購入するのを迷う方もいると思いますが、高齢のワンちゃんには適しています。
価格はどちらかというと高いかな?と最初は思いますが、今は価格に合う効果を感じることができています。


飼い主口コミ

どんな犬にもドッグスタンスはお勧めです
ワンちゃんにとって主食となるドッグフードはとても大切なものなのでいかに自分の飼っているワンちゃんに適したものを選ぶのかが重要になりますが、そこで重視するのが「食いつきの良さ」だと思います。
私が一番良いと思ったのが「ドッグスタンス」のドッグフードです。
ワンちゃんの食欲がなくなるタイミングは2つあります。
1つは「夏」もう1つは「高齢」です。
夏になると暑さにより夏バテしますが、なぜかドッグスタンスのドッグフードに変えてから夏でも食欲旺盛です。

そして私のワンちゃんはもうすぐ12になるのですが、食欲は若い頃のままです。
ドッグスタンスに変えてから食欲が明らかに増えたので、どんなワンちゃんでも強くお勧めできます。

こちらもチェック!おすすめコンテンツ!



《執筆者樹里について》

管理人樹里

犬を本格的に飼い始めてから20年ほど。

現在は訓練競技会などにも積極的に参加。現在ボクサー2匹パピヨン1匹トイプー1匹飼育しているワンちゃん溺愛主婦です。

執筆者樹里の愛犬

《人でも食べられるとハッキリ公式サイトに書かれているこだわりドッグフード》

ドッグフードには、人が食べる者にはまず含まれていないような合成着色料、防腐剤が使われていることが多いです。

また、こだわりの外国産ドッグフードに関しても、輸送工程での温度管理などによる品質劣化の疑念があります。

筆者が犬の健康のために抑えておくべきだと考えているドッグフード選びのポイントは

  • 国内製造であること
  • 国内製造で且つ無添加であること
  • 人でいうところの成人病になってしまうような食事でないこと
  • 人でも食べられる

人でも食べられるということは、犬だから許されるような安価な合成着色料、防腐剤を使用していないという証拠。ネーミングだけで何となく犬の健康によさそうだと勘違いさせるようなドッグフードとは明らかに別物。

愛犬と長く過ごすためにということは勿論のこと、

  • 獣医への通院頻度減により手間が少なくなる
  • 獣医への通院頻度減によりお金が掛からなくなる

ことにもつながります。健康は食から。これは人も犬も同じ。

こだわりの人でも食べられるドッグフードを一度チェックしてみてください。

引用元:カナガン、ナチュラルドッグフード、ロイヤルカナン、サイエンスダイエットの口コミ評判比較他|犬の餌おすすめランキングナビ