特徴

トイプードル」「ミニチュアダックスフンド」「チワワ」「ヨークシャーテリア」の4つの犬種別に商品がラインナップされているのが特徴のドッグフードです。グルコサミン、コンドロイチンなど、関節の動きをなめらかにする成分を配合・さらい、免疫力の維持をサポートするといわれているごま(セサミン、ビタミンEを含む)、を配合しています。さらに皮膚の健康を維持し毛艶の美しさを助けるリノール酸(オメガ3、オメガ6)、おなかの健康維持に配慮してオリゴ糖などが配合されています。

原産国

日本

主要原材料

たんぱく源としてチキンが主体です。

商品ラインナップ

●成犬用
トイプードルは目の健康に役立つアントシアニン、ミニチュアダックスフンドは体重を増やさないためのリンゴ食物繊維、チワワは骨格の形成に役立つミルクカルシウム、ヨークシャーテリアは毛艶などを良くするフィッシュコラーゲンペプチドを配合しています。。
●6歳以上用
トイプードル、ミニチュアダックスフンド、チワワ用でたんぱく質の配合量が高くなっています。。
●10歳以上用
トイプードル、ミニチュアダックスフンド、チワワ用でたんぱく質の配合量が高くなっています。
1kgあたり約1,200円です。

スタイルズについてまとめ

小型人気4犬種に特化したドッグフードで口が小さく噛む力も弱い小型犬や超小型犬でも食べやすいように、ソフトモイスト(半生)タイプで製造されています。

スタイルズの評判・口コミ

飼い主口コミ

スタイルズに変えてから良く食べるようになりました
家ではトイプードルを2匹飼っています。
この2匹とも食が細いこともあり、あまりドックフードは食べてくれませんでした。
様々なドッグフードを試してみましたが、効果はありませんでした。
そこでいつも行っているペットショップに相談してみました。
ペットショップでは様々なドッグフードがありますが、そこで紹介してもらったのが「スタイルズ」です。

スタイルズはどのような犬でも大丈夫と言われ、その日から試してみました。
ペットショップのスタッフのいうとおり、2匹とも美味しそうに食べてくれました。
それからドッグフードはスタイルズに変えました。
スタイルズはワンちゃんにとって食べやすいフードなのでしょうね。
おかげで、細かった体がふっくらしてきました。


飼い主口コミ

友人から教えてもらった、スタイルズのドッグフードを与えています
我が家のワンちゃんのエサに悩んでいました。
以前ホームセンターで購入したドックフードに飽きたようです。
そのことを友人に相談したところ、スタイルズのドックフードを教えてくれました。
スタイルズのドックフードは初めてだったので、インターネットを使ってと調べてみました。
すると栄養がたっぷり入っており、愛用者が多いドッグフードだと分かりました。

スタイルズのドッグフードには、グルコサミン、オリゴ糖、コンドロイチンが多く入っています。
ワンちゃんたちの健康に配慮したドッグフードみたいです。
早速購入してワンちゃんに与えてみました。
他のメーカーのドッグフードはあまり食べなかったのに、スタイルズのフードに変えてからは良く食べるようになりました。


飼い主口コミ

スタイルズのチワワ専用ドッグフードを利用しています
我が家のチワワのために、最近スタイルズのドッグフードに変えました。
このドッグフードは、新聞広告で見つけました。
スタイルズのドッグフードは、犬種別に商品がラインナップされているのがいいですよね。
チワワ専用のドックフードもありますので助かります。
家では他のドッグフードを与えることもありますが、あまり食べないことがありました。

しかしスタイルズのフードに変えて、きれいに食べてくれるようになりました。
その光景を見てとても嬉しくなりました。
それ以来、我が家ではドックフードはスタイルズに変えました。
美味しいのか、毎日食べてくれます。
またドッグフードを変えてから元気になったような感じがします。
チワワを飼っている人におすすめしたいですね。

こちらもチェック!おすすめコンテンツ!



《執筆者樹里について》

管理人樹里

犬を本格的に飼い始めてから20年ほど。

現在は訓練競技会などにも積極的に参加。現在ボクサー2匹パピヨン1匹トイプー1匹飼育しているワンちゃん溺愛主婦です。

執筆者樹里の愛犬

《人でも食べられるとハッキリ公式サイトに書かれているこだわりドッグフード》

ドッグフードには、人が食べる者にはまず含まれていないような合成着色料、防腐剤が使われていることが多いです。

また、こだわりの外国産ドッグフードに関しても、輸送工程での温度管理などによる品質劣化の疑念があります。

筆者が犬の健康のために抑えておくべきだと考えているドッグフード選びのポイントは

  • 国内製造であること
  • 国内製造で且つ無添加であること
  • 人でいうところの成人病になってしまうような食事でないこと
  • 人でも食べられる

人でも食べられるということは、犬だから許されるような安価な合成着色料、防腐剤を使用していないという証拠。ネーミングだけで何となく犬の健康によさそうだと勘違いさせるようなドッグフードとは明らかに別物。

愛犬と長く過ごすためにということは勿論のこと、

  • 獣医への通院頻度減により手間が少なくなる
  • 獣医への通院頻度減によりお金が掛からなくなる

ことにもつながります。健康は食から。これは人も犬も同じ。

こだわりの人でも食べられるドッグフードを一度チェックしてみてください。

引用元:カナガン、ナチュラルドッグフード、ロイヤルカナン、サイエンスダイエットの口コミ評判比較他|犬の餌おすすめランキングナビ