特徴

部分よりも全体的なケアを基本とするホリスティック処方と、厳選された素材により、犬の健康な心身の基本となる栄養素を含んでいるドッグフードです。消化吸収が良いため、給餌量が少なくて済み、経済的なばかりか犬の内臓の負担を少なくします。

原産国

アメリカ合衆国

主要原材料

ラムミール、ターキーミール、全粒ひきわり玄米、などです。

商品ラインナップ


副産物、小麦グルテン、濃縮米蛋白、増量材、副産物も一切使用していないドッグフードで、全年齢、全犬種対応です。栄養学に基づいた各種栄養素、ビタミン、ミネラル配合で、アルファトコフェロール、ハーブとバリアパッケージで品質保持を保持しています。人工着色料、 人工香料不使用。化学保存料、砂糖、塩、イーストを添加していないドッグフードです。ライフスタイルドッグフォーミュラはラム、ラスティックフィーストドッグフォーミュラはターキーを肉類として使用しています。
●缶詰
ビーフ&チキン、ラム&バーレイ、オーシャンフィッシュがあります。
1kgあたり約1,800円です。

アズミラについてまとめ

上質な食材で作られた上質な食事が健康な身体を作るというコンセプトのもとに作られたドッグフードで、含まれるお肉の種類が明確なので、アレルギーなどがある犬にも選びやすいフードです。

アズミラの評判・口コミ

飼い主口コミ

アズミラは肉が豊富で喜んで食べてくれます
アズミラは良質なお肉を使っているので、人間でも食べることができると聞き購入してみました。
確かに食いつきが良くて、食が細かった犬でもあっという間に規定量を食べてしまいました。
見た目にはそれほど他のドッグフードと変わりはしませんが、犬にとってはよほどおいしいようです。
私が愛犬にこのアズミラを与えようと思った理由は他にもあって、脂肪分が少ないことでした。

アズミラに変えてから、食事の量も十分ありますが肥満になっているわけでもなく又体調もすこぶる良くて元気です。
他のドッグフードに比べると脂肪分は少なくなっているので、元々腸が弱い犬でも安心して与えることができると思っています。
アズミラに食事を変えてからは、活発に動くようにもなりましたし毛艶もよくなりました。


飼い主口コミ

アズミラで体調の維持ができる
以前からいろいろドッグフードを変えてみていたのですが、なかなか我が家の犬に合うものがありませんでした。
成犬になったばかりなのですが、赤ちゃんの頃から排便がゆるかったのです。
時々正常なものは出ていましたがほとんど確率的には低かったです。
知り合いのブリーダーに話をしたときに、アズミラに変えてみたら?と言われて変えることにしました。

アズミラは少し値段が高いと感じましたが、試すだけ試してみようと購入したのです。
半月ほどアズミラを食べさせていると、徐々に排便が普通の形になってきて今では毎日健康的な排便になっています。
それだけでもうれしいことなのに、食欲もあって本当にアズミラに変えて、よかったと思います。


飼い主口コミ

飽きることがないアズミラで食いつきの良さを実感
犬も人間と同じように、毎日違うものを食べさせてあげようと昔から犬を飼った時にはと考えていました。
いくつかドッグフードを用意して、日替わりで与えていました。
そんな中で、アズミラを知りました。
色々な人たちの意見も聞いてみて評価も良かったので、アズミラだけにしてみました。
毎日与えていますが、食欲も旺盛ですごくおいしそうに食べているのでそのまま続けて食べさせています。

飽きることなくアズミラを食べてくれていますし、体調も良く獣医師にも健康体と言われています。
香りが良いようで、食いつきがとても良くてこのままアズミラを食べさせていっても、何も問題はなさそうです。
アズミラは、わが犬にとってお気に入りの食べ物になっています。

こちらもチェック!おすすめコンテンツ!



《執筆者樹里について》

管理人樹里

犬を本格的に飼い始めてから20年ほど。

現在は訓練競技会などにも積極的に参加。現在ボクサー2匹パピヨン1匹トイプー1匹飼育しているワンちゃん溺愛主婦です。

執筆者樹里の愛犬

《人でも食べられるとハッキリ公式サイトに書かれているこだわりドッグフード》

ドッグフードには、人が食べる者にはまず含まれていないような合成着色料、防腐剤が使われていることが多いです。

また、こだわりの外国産ドッグフードに関しても、輸送工程での温度管理などによる品質劣化の疑念があります。

筆者が犬の健康のために抑えておくべきだと考えているドッグフード選びのポイントは

  • 国内製造であること
  • 国内製造で且つ無添加であること
  • 人でいうところの成人病になってしまうような食事でないこと
  • 人でも食べられる

人でも食べられるということは、犬だから許されるような安価な合成着色料、防腐剤を使用していないという証拠。ネーミングだけで何となく犬の健康によさそうだと勘違いさせるようなドッグフードとは明らかに別物。

愛犬と長く過ごすためにということは勿論のこと、

  • 獣医への通院頻度減により手間が少なくなる
  • 獣医への通院頻度減によりお金が掛からなくなる

ことにもつながります。健康は食から。これは人も犬も同じ。

こだわりの人でも食べられるドッグフードを一度チェックしてみてください。

引用元:カナガン、ナチュラルドッグフード、ロイヤルカナン、サイエンスダイエットの口コミ評判比較他|犬の餌おすすめランキングナビ