水分を多く含んだレトルトパウチや缶詰主体のドッグフードです。

特徴

素材の形がそのまま入っているので、犬の嗜好性がとても高いドッグードになっています。主食というよりは、トッピングなどに使われます。

原産国

国産いなばは日本、他は中国

主要原材料

チキンが主体です。

商品ラインナップ

●ゼリー仕立てのINABA缶
とりささみ&牛肉角切り・野菜、とりささみ&鶏肉・野菜、とりささみ&野菜・チーズ、とりささみ&軟骨・野菜、とりささみ&さつまいも・野菜、高齢犬用鶏肉&野菜・チーズがあります。
●とろみ
とろみささみ・野菜入り、とろみささみ・牛肉入り、11歳からのとりささみ、とりささみ・チーズ入りがあります。
●Lカップ
ささみと5つの野菜、ささみと5つの野菜・ビーフ入り、ささみと5つの野菜・軟骨入り、11歳からのささみと5つの野菜、14歳からのささみと5つの野菜があります。
●そのまま素材カップ
ささみ、若鶏レバー、牛肉があります。
●ささみと緑黄色野菜
さつまいも入り、チーズ入り、ビーフ入り、豚肉入り、鳥軟骨入り、11歳からの鳥軟骨入り、11歳からのチーズ入り、14歳からの鳥軟骨入りがあります。
●グランL
とりささみ5つの野菜プラス、牛肉入りとりささみ5つの野菜プラス、豚軟骨入りとりささみ5つの野菜プラス、チーズ入りとりささみ5つの野菜プラス、7歳からの鶏レバー入りとりささみ5つの野菜プラス、11歳からのとりささみ 5つの野菜プラス、チキン5つの野菜入り、チキンビーフ・3つの野菜入り、鶏軟骨・3つの野菜入り、11歳からのチキン5つの野菜入り、とりささみ&5つの野菜、とりささみ&ビーフ・5つの野菜、とりささみ&チーズ・5つの野菜、11歳からのとりささみ&5つの野菜です。
●その他
ツインズ、低脂肪などのレトルトパウチがあります。一つ約100円です。

いなばについてまとめ

素材そのものを生かしたドッグフードで、一回使い切りでトッピングなどに使うと犬の食いつきが良くなります。

いなばの評判・口コミ

飼い主口コミ

いなばのペットフードは良く食べてくれます
何かいいドックフードはないかと、インターネットで調べてみました。
その時見つかったのが、いなばのドックフードです。
インターネット通販サイトには、色々に商品が掲載されていました。
その中から、チーズとささみが入ったドッグフードを注文してみました。
それから1週間ほどで到着しまたので、早速ワンコに与えてみました。

前に与えていたフードを飽きたのかあまり食べなくなりましたが、いなばのフードはとてもよく食べてくれます。
このドッグフードを与えてから1週間ほどが過ぎましたが、今でも飽きずに毎日食べています。
こんなに良く食べてくれるなら、もう少し早く購入すれば良かったなと思っています。
みなさんのところのワンコちゃんにも、いなばのフードがいいと思います。


飼い主口コミ

いなばのフードとカリカリを与えています
家の猫ちゃんには、いつもカリカリを与えています。
しかしいつもこればかりだと飽きると思い、違うフードを探してみました。
ネットの比較サイトや口コミサイトなどを見て調べてみましたが、その時にいなばの製品を知りました。
いなばは、様々なドックフード、キャットフードを提供しています。
猫ちゃんの体に良いものもたくさんありましたので、その中からまぐろ味のフードを購入しました。
カリカリと一緒にいなばの商品を与えたところ、美味しそうに食べてくれました。

カリカリとの相性が良いのか、前よりも食べる量が増えました。
これで猫ちゃんが健康になってくれたらと思い、この前追加で申し込みました。
猫ちゃんも、たまには違うエサを与えた方がいいのかもしれませんね。


飼い主口コミ

友達にいなばのドッグフードを教えてあげました
いなばのドッグフードがいいということを聞いて、早速購入してみました。
前はドライフードを与えていましたが、いなばのドックフードを知ってからは一緒に混ぜて与えています。
ドッグフードはレンジで少し温めたあと、ドライフードと混ぜています。
この方法がいいのか、毎日の残さず食べてくれます。
いなばのドッグフードは3種類の味がありますので、飽きないように毎日味を変えています。

このようなローテーション方式で行うと、ワンちゃんも飽きないで食べてくれるようです。
友達の中にも犬を飼っている人がいますので、この前いなばのドッグフードを教えてあげました。
友達もそれからドッグフードを変えたそうです。
彼とも私と同じ、ローテーション方式で与えているそうです。

こちらもチェック!おすすめコンテンツ!



《執筆者樹里について》

管理人樹里

犬を本格的に飼い始めてから20年ほど。

現在は訓練競技会などにも積極的に参加。現在ボクサー2匹パピヨン1匹トイプー1匹飼育しているワンちゃん溺愛主婦です。

執筆者樹里の愛犬

《人でも食べられるとハッキリ公式サイトに書かれているこだわりドッグフード》

ドッグフードには、人が食べる者にはまず含まれていないような合成着色料、防腐剤が使われていることが多いです。

また、こだわりの外国産ドッグフードに関しても、輸送工程での温度管理などによる品質劣化の疑念があります。

筆者が犬の健康のために抑えておくべきだと考えているドッグフード選びのポイントは

  • 国内製造であること
  • 国内製造で且つ無添加であること
  • 人でいうところの成人病になってしまうような食事でないこと
  • 人でも食べられる

人でも食べられるということは、犬だから許されるような安価な合成着色料、防腐剤を使用していないという証拠。ネーミングだけで何となく犬の健康によさそうだと勘違いさせるようなドッグフードとは明らかに別物。

愛犬と長く過ごすためにということは勿論のこと、

  • 獣医への通院頻度減により手間が少なくなる
  • 獣医への通院頻度減によりお金が掛からなくなる

ことにもつながります。健康は食から。これは人も犬も同じ。

こだわりの人でも食べられるドッグフードを一度チェックしてみてください。

引用元:カナガン、ナチュラルドッグフード、ロイヤルカナン、サイエンスダイエットの口コミ評判比較他|犬の餌おすすめランキングナビ